【Amazonプライム】1日あたり14円で動画見放題・音楽聴き放題・本読み放題

ドラゴンクエストシリーズはどれがおすすめ?ドラクエ作品ランキング!

ドラゴンクエスト1

日本を代表するRPGといえば『ドラゴンクエストシリーズ』ですよね。
そんなドラクエですが、現在は本編のナンバリングで11まで発売されています。

シリーズの1~4はファミコン、5・6はスーファミ、7はPlayStationと今ではプレイするのが難しいように思えますが、過去作の多くがリメイクされ、現行ハードで遊べるようになっています。

そこで今回はドラクエシリーズをランキング形式でご紹介します!

ドラクエシリーズおすすめランキング

第9位 ドラゴンクエスト1

◆ドラゴンクエストの原点
主人公は伝説の勇者・ロトの血を引く者。闇に閉ざされた世界を救うため、竜王討伐の旅に出るという王道のストーリーです。
現在では一般的なコマンド入力システムですが、これは『ドラクエ1』が初導入。正にドラクエの元祖でありながら、日本のRPGの元祖でもあります。

シリーズ1作目ということもあり、ボリュームは少ないですがドラクエシリーズのストーリーを楽しみたいという方におすすめ。
現在では様々なハードで移植されており、PS4や3DSでもプレイ可能なので気になる方はプレイしてみてください!

第8位 ドラゴンクエスト2 悪霊の神々

◆旅は1人から3人へ!パーティー導入
悪の大神官・ハーゴンを倒すべく、勇者の子孫たちが旅に出るストーリーです。
前作では終始1人旅でしたが、本作ではパーティーが導入され3人旅となりました。シリーズ初の乗り物も本作で登場。

ドラクエ2で取り入れられたシステムの大部分が後の作品にも受け継がれているということもあり、ドラクエシリーズの基盤となった作品と言えます。

ドラクエ1同様、ドラクエシリーズのストーリーを楽しみたいという方におすすめ。

第7位 ドラゴンクエスト9 星空の守り人

◆シリーズ初のマルチプレイ導入!
はじめてマルチプレイが可能となったドラクエ。
手軽に通信ができるDSということもあり、大ヒットしました。「宝の地図」というやり込み要素も盛り込まれていて長く遊べるゲームになっています。

ドラクエ9は携帯型ゲーム機であることや、マルチプレイ要素の導入を理由に、「外伝」とすることも検討されていましたが、長期的なスケジュールを考慮した結果、「本編」として制作することになったそうです。

管理人

当時「まさゆきの地図」が欲しくてすれ違い通信かなりやりました!

第6位 ドラゴンクエスト7 エデンの戦士たち

◆ストーリーはシリーズ最長!石板を探す物語
世界に一つだけ存在する島に住む主人公たちが、不思議な石版のかけらを発見し、見知らぬ土地を冒険していくという物語。
ドラクエシリーズの中で最もストーリーが長いということもあり、最初にスライムに出会うまでかなり時間かかることでお馴染み。

対象ハードがPlayStationになったことで、シリーズ初の3Dポリゴンが採用されました。このドラクエ7はPlayStationで最も売れた作品となっています。

前作『ドラクエ6』で採用された「職業システム」が継承されており、モンスター職という新たな職業も追加されました。

管理人

シリーズの中でも賛否両論の作品です。

第5位 ドラゴンクエスト3 そして伝説へ

◆転職システム登場!ロトシリーズの最初の物語
社会現象を起こしたシリーズ3作目です。子供たちが学校をズル休みしたり、社会人が無断欠勤したりなど話題となった。

行方不明になった父の遺志を継ぎ、魔王バラモスを討伐する旅に出るストーリーです。
シリーズ3作目ですが、時系列的には『ドラクエ1』の前の物語となっており、『ドラクエ1/2/3』は『ロトシリーズ』と呼ばれています。

「ロトシリーズ(1/2/3)」の中でどれかプレイするとなったら、この『ドラクエ3』が一番おすすめです!

第4位 ドラゴンクエスト6 幻の大地

◆職業システムが一新!天空シリーズ最初の物語
ドラクエ3とは異なる新たな転職システムと2つの世界を行き来するシナリオが特徴。
4から続く『天空シリーズ』の完結編と位置付けられている作品です。

本作では中盤までは従来と同じ「一本道」のストーリーですが、物語中盤以降は行動範囲が一気に広がりどの順番でもシナリオを攻略できるようになっています。 ドラクエ6はシリーズ屈指の自由度の高さが特徴でもあります。

4・5と比べると低い評価をされがちなドラクエ6ですが、とてもおすすめできる作品です!

第3位 ドラゴンクエスト4 導かれし者たち

◆登場人物それぞれのストーリーが楽しめる
本作はシナリオが5章で構成されているのが特徴です。各章ごとに操作するキャラクターが変わり、全員レベル1からスタートとなります。
主人公である勇者が登場するのは、最後の5章であり、5章では1~4章のキャラクターが勇者と共に戦う仲間として登場する熱い展開となっています。

登場する仲間がそれぞれ個性があり、キャラ人気が高いのも本作の特徴。
その中でも登場人物の「トルネコ」が主人公となった、ドラクエシリーズ初のスピンオフ作品『トルネコの大冒険 不思議のダンジョン』が発売されており、後にシリーズ化もされています。

全5章のオムニバス形式とドラクエシリーズの中でも異色の作品です。

管理人

4の主人公めちゃくちゃかっこいいですよね!

第2位 ドラゴンクエスト8 空と海と大地と呪われし姫君

◆シリーズ初の完全3D表現
キャラクター・背景すべてが3Dポリゴンとなったドラクエ初の作品。
PlayStation2用ゲームソフトでは最多の出荷本数を記録であり、シリーズでは『IX』に次ぐ出荷数を記録していることからシリーズの中でも知名度は高い。

本作では攻撃などの威力を高める新システム「テンション」が初登場。ちなみにこの「テンション」はドラゴンボールの超サイヤ人の影響され考案されているそうです。

分かりやすくて遊びやすいドラクエなので、シリーズ未プレイの方におすすめです!
3DSのリメイク版は追加要素もあるので、PS2でプレイ済みの方もぜひ!

第1位 ドラゴンクエスト5 天空の花嫁

◆親子3代にわたる壮絶な物語
ドラクエシリーズの最高傑作との呼び声も高い『ドラクエ5』。親子三代にわたって魔王を倒すというストーリーが好評です。

本作ではドラクエシリーズ定番の『仲間モンスターシステム』が登場しました。戦闘終了時に特定のモンスターが一定確率で起き上がり、プレイヤーの判断でそのモンスターを仲間にできるというものです。このシステムは『ドラクエ6』にも継承され、その後『ドラゴンクエストモンスターズ』シリーズへと発展しました。

ドラクエ5といえば「結婚」です。相手を幼馴染の「ビアンカ」と、大富豪の令嬢である「フローラ」の2人から選ぶという選択は、現在でもなお論争が続いているほどです。
壮絶なストーリーが面白いドラクエの最高傑作です!

管理人

絶対に遊んでもらいたいドラクエ!

最後に

今回はドラクエ作品ランキングを紹介させていただきました!
おそらくDSでリメイクされた「4・5・6」どれをプレイするかで悩む方が多いのではないでしょうか?

個人的には『天空シリーズ(4/5/6)』は全部おすすめです!あとは8ですかね。
ドラクエシリーズはどれが面白いかは結構意見が分かれているので、紹介したランキングもあくまで参考程度に考えてください。

他にも作品ランキングは紹介していく予定なのでよろしくお願いします!

カントー地方 ポケモンシリーズはどれがおすすめ?ポケモン作品ランキング! 風来のシレン 風来のシレンシリーズはどれがおすすめ?シレン作品ランキング! ポケモン超不思議のダンジョン ポケモン不思議のダンジョンシリーズはどれがおすすめ?ポケダン作品ランキング! ソフィーのアトリエ アトリエシリーズはどれがおすすめ?アトリエ作品ランキング! アサシンクリードオリジンズ アサクリシリーズおすすめはどれ?アサシンクリード作品ランキング! 龍が如く6 龍が如くシリーズはどれがおすすめ?龍が如く作品ランキング! ダークソウルリマスター ダークソウルシリーズはどれがおすすめ?ダクソ作品ランキング【ソウルライク含む】 ゼルダの伝説 ゼルダの伝説シリーズおすすめはどれ?ゼルダ作品ランキング!

コメントを残す