【日本語対応】おすすめ海外PS4ソフトをご紹介!

【DBD】「絆」「有能の証明」「リーダー」性能評価|ドワイト固有パーク編

デッドバイデイライト

Dead by Daylightのパークの強さ・性能を評価していきます。

強い点や弱い点、使い方など紹介していきます。
第一弾は「生存者:ドワイトの固有パーク」です!

他のサバイバーのパークについてはこちら
デッドバイデイライト【DBD】サバイバー全パーク評価・解説まとめ【デッドバイデイライト】

絆(Bond):評価B

パーク効果
絆(Bond)
(12/24/36)m以内にいる生存者を視ることができる。

範囲内にいる他の生存者を見つけることが容易となるため、負傷した味方を助けに行くときなどに効果的。
同じドワイトの固有パークである「有能の証明」「リーダー」と相性が良く、その効果を発揮しやすくすることができる。

単体では意外と効果が薄く、やはり「有能の証明」との併用が理想。
「味方が視える」という安心感があるので、初心者サバイバーにとっては心のオアシス的パーク。

有能の証明(Prove Thyself):評価B

パーク効果
有能の証明有能の証明(Prove Thyself)
4m以内にいる他の生存者は修理速度が10%上昇する。
共同作業で取得するBPが(50/75/100)%上昇する。
有能の証明の効果は重複しない。

範囲内にいる他の生存者の発電機修理速度を上げることができる。

2人以上で発電機を修理する場合ペナルティ課せられます。そのため、2人なら2倍、3人なら3倍の速度で発電機修理が進むわけではありません。
有能の証明はそのペナルティを打ち消すパークとなっているのです。

効果の重複はしないため、有能の証明持ちが2人でも4人でも上昇率に変化はないので注意。

リーダー(Leader):評価C

パーク効果
リーダーリーダー(Leader)
8m以内にいる他の生存者の修理以外の作業効率(※)が(15/20/25%)上昇する。
効果範囲から外れた生存者も15秒間効果が持続する。
リーダーの効果は重複しない。

※治療・破壊工作・浄化・脱出ゲート開放・チェスト調査

アップデートにより修理の作業効率上昇が消されてしまい優先度が低くなった。
しかし、それ以外のほとんどの行動で効果を発揮するので使いやすいパークです。

15秒間効果が持続するので、ゲート開放やトーテム破壊をしている味方に一瞬近づいて効果を付与してあげる使い方ができる。

全サバイバーパーク評価まとめ

他のサバイバーのパークについてはこちら
デッドバイデイライト【DBD】サバイバー全パーク評価・解説まとめ【デッドバイデイライト】

コメントを残す