【日本語対応】おすすめ海外PS4ソフトをご紹介!

【1,999円の良コスパ】HAVIT ゲーミングヘッドセット レビュー

ヘッドセットが壊れてしまったので、新しいヘッドセットを購入しました。
今回購入したのは『HAVIT ゲーミングヘッドセット』です!

それでは性能や使ってみての感想をご紹介します!

HAVIT ゲーミングヘッドセットについて

このヘッドセットを選んだポイント

今回紹介する「HAVIT ゲーミングヘッドセット」はAmazonで購入しました。
普段PS4の「R6S」をプレイするときにヘッドセットを使っているのですが、今まで使っていたものが壊れてしまい、とりあえず代わりを買おうと思いました。

使っていたやつと同じものでもいいかなと思いましたが、せっかくなら違うのを試してみようと「HAVIT ゲーミングヘッドセット」を購入しました。

決め手は何といっても「価格」ですね!「とりあえず使えればいいかな」って気持ちだったので『1,999円』は魅力的でした。

HAVIT ゲーミングヘッドセットの感想

箱の中はこんな感じでした。
説明書とヘッドセット本体という一般的な内容です。
HAVITヘッドセット中身

マイクについて

マイクは360度調整可能です。
グニャグニャした感じで動かせてある程度好きな位置で固定できます。

HAVITヘッドセットマイク可動域

しかし、スライドしてコンパクトにできるタイプではないので、置くときなどマイクが上に来るようにしなければなりません。
ヘッドセットスタンドとかあれば気になりませんね。
HAVITヘッドセット置いた状態

接続端子について

接続端子は「3.5mm + USBケーブル」です。

PS4で使用する場合はコントローラーに接続して使えるのが良いです。USBケーブルを接続すると耳の部分両面が光ります。
カラフルなRGBライトでテンションが上がりますが、付けてるときは自分で見えないのがちょっと残念…。

HAVITヘッドセット接続端子

音量調整ボタンについて

音量調整ボタンが左耳の底についています。

Havitヘッドセット音量調整ボタン

今まで使っていたヘッドセットはコードの部分に音量調整ボタンがついていたので最初は気付きませんでした。

音量調整の幅は問題ありません。ボイスチャットでもクリアに相手の声が聞こえました!

コードについて

次にコードを触って気付いたことですが、柔軟性のある作りです。
絡まりづらく壊れにくそうで、触った感じは「ジャージの紐」って感じですかね?

意外と評価できるポイントになっています。

音質について

音質については「申し分なし」といった感じです。
今まで大体「2500円~4500円」くらいのヘッドセットを多く使ってきましたが、それらと遜色ありません。

R6Sで使いましたが、「敵の足音」や「敵が来る方向」もちゃんと判別できたので「1,999円」ということを考えれば十分すぎる音質です。

商品説明MEMO
50mm大口径スピーカーでクリアな高中音域から重低音まで再生可能。
再生周波数帯域: 20Hz-20kHz

付け心地について

HAVITヘッドセットカバー部分

ピタッと密着してフィット感があります。
3時間連続で付けましたが、痛くなるといった感じもありませんでした。

付け心地に関しては悪くありません。

HAVIT ゲーミングヘッドセットの総合評価

個人的に「安いから少し悪くても我慢できるかな」って気持ちで購入しましたが、価格以上の性能でした。
『ハズレじゃない安いヘッドセット』を選びたい、となればこの『HAVIT ゲーミングヘッドセット』がおすすめです!

管理人

☆3.5です!

最後に

Amazonのレビューは参考程度に見ていますが、あまり信用はしていません。
特に「異常に評価が高い商品」は評価が操作されている感がありますよね…笑

本当に良い商品という場合がありますが、やっぱり自分で使ってみないと分からないですよね。


今後もヘッドセットの商品レビューはやっていきたいと思いますので参考にしてください。

コメントを残す