【Amazonプライム】1日あたり14円で動画見放題・音楽聴き放題・本読み放題

【予算2万円】1万円台のおすすめゲーミングチェアまとめ

1万円台のゲーミングチェア

どうも、wol( @GameMark555)です。

ゲーム中、快適な姿勢でのプレイをサポートするのがゲーミングチェアです。

長時間座っていても疲れにくく、高い集中力でゲームを遊べるゲーミングチェアは価格の幅が広いですが、ライトユーザーであれば予算の目安は1万~3万円台くらいだと思います。

本記事では、少ない予算でもしっかり使えるゲーミングチェアを欲しいという方向けに1万円台で買える低価格層のゲーミングチェアをご紹介します。

1万円台のおすすめゲーミングチェア

GTRACING ゲーミングチェア GT099-red

  • PUレザー
  • 165度のリクライニング可能
  • 耐荷重136kg

GTRACINGは2011年の創業後、年間100万以上のゲーミングチェアを生産・販売し、世界各国に供給している有名ブランドです。

この「GTRACING GT099-red」はゲーミングチェアに必要な機能を備えつつ、2万円を切る価格になっている売れ筋ランキングNO.1の人気ゲーミングチェアです。

レッド・ブルー・グリーンの定番のカラーも揃っており、迷ったらこの「GTRACING ゲーミングチェア GT099」がおすすめです!

LC-POWERゲーミングチェア

  • PUレザー
  • 耐荷重150kg
  • 165度のリクライニング

一通りの機能が揃った低価格層のLC-POWERのゲーミングチェアです。

バケットシートのような形状が採用されており、ホールド感を感じられます。貼り材は撥水性のあるPUレザーで、飲み物をこぼした際もサッと拭き取ることができます。

シンプルでオーソドックスなゲーミングチェアとなっていて、機能面にこだわりがなければおすすめです。

EXRACINGゲーミングチェア

  • 京都造形芸術大学eスポーツ講義にも導入
  • 通気性の良いパンチングレザー採用
  • 最大165度のリクライニング機能
  • 汎用性の高いロッキング機能

世界的なゲーマーが監修した日本製のゲーミングチェアです。

通気性抜群のパンチングレザー採用で長時間座っても蒸れにくく夏場でも快適。低価格層ながらも高品質なゲーミングチェアになっています。

GOWINS ゲーミングチェア

  • 腰掛けに電動マッサージ器が付き
  • 収納式オットマン付き
  • 高品質ウレタン&PUレザーを採用
  • 最大165度のリクライニング機能
  • 耐荷重150kg

低価格ながら多機能なゲーミングチェアです。

腰掛けにUSBケーブルで給電する弱電設計の電動マッサージ器が付きです。足元には収納式オットマンがついており、足先まで伸ばせる快適設計です。

wol

オットマンはあるとかなり楽になります!

Dowinx ゲーミングチェア LS-668806

  • 腰掛けに電動マッサージ器が付き
  • 収納式オットマン付き
  • 70度まで無段階リクライニング
  • 耐荷重150kg

DowinxのLS-6688リーズに腰掛けにマッサージ器が付いたゲーミングチェア。

こちらも上で紹介したGOWINSのゲーミングチェア同様、腰掛けにマッサージ機が付いています。日本人向けの低座面設計で小柄な男性・女性にも使いやすい作りになっています。

快適さ抜群の実用的なゲーミングチェアになっています。

GTPLAYER ゲーミングチェア

  • PUレザー
  • 耐荷重;136kg
  • 収納式オットマン
  • 170度リクライニング
  • 収納式オットマン

GTPLAYERはGTRACINGの海外でのブランド名です。有名ブランドのゲーミングチェアを選びたいという方にもおすすめ。

背もたれが大きくて座面が肉厚なしっかりした作りでこの価格帯ではコスパが良い製品のため、1万円台のゲーミングチェアの中でもおすすめ度の高いゲーミングチェアです。

Hbada ゲーミングチェア

  • PUレザー
  • 155度リクライニング+17度ロッキング機能
  • 耐荷重150kg
  • 静音キャスター

中国の国際的にも有名な家具専門のブランド「Hbada」のゲーミングチェアです。Hbadaはあまり聞き馴染みがないかもしれませんが、Amazonのオフィスチェアランキングでも上位にランクインする海外でも人気のブランドです。

ミニマリズム、人間工学に基づく快適なオフィスチェアをコンセプトにしており、主にオフィスチェアをメインで販売していますがゲーミングチェアも手掛けています。

高級感のある締まったデザインになっており、カラーはグレー・ホワイト・レッドが揃っています。+2000円でオッドマン付きのモデルも販売されています。

AutoFull ゲーミングチェア

  • 155度リクライニング・25度ロッキング機能
  • 静音PUナイロンキャスター
  • PUレザー
  • 2Dアームレスト

背もたれのロゴがオシャレなデザイン性と機能性を兼ね備えたAutoFullのゲーミングチェア。

ヘッドレスト+ランバーサポートで快適性は抜群なゲーミングチェアデビューにぴったりの製品です。

この他にも、ほぼ同じ性能でうさ耳がついたユニークデザインのゲーミングチェアも販売されています。1万円台という価格には収まりませんが、配信映えするゲーミングチェアなのでそちらもおすすめです。

KILLABEE ゲーミングチェア

  • PUレザー
  • 155度リクライニング
  • 3Dアームレスト
  • 耐荷重181kg

人間工学的に設計された高くて広い背もたれが特徴的なKILLABEEのゲーミングチェア。

日本人向きゲーミングチェアは低座面設計が多いですが、この製品は背が高くて大きな人向けのゲーミングチェアとなっています。

1万円台のゲーミングチェアの中でもさらに安い価格なので、予算をなるべく安く抑えたいという方におすすめです!

IODOOS ゲーミングチェア 18DAA

  • PUレザー
  • 耐荷重:100kg
  • 170度のリクライニング
  • ロッキング機能
  • 静音キャスター

低価格ゲーミングチェアの代表でもあるIODOOSのゲーミングチェア。

レッドやブルーといったシンプルで分かりやすいデザインのゲーミングチェアが多い中、特徴的でキレイなカラーデザインの製品です。

ヘッドレストにランバーサポート付きでリクライニングの角度も最大170度と使いやすさはバッチリです。

ゲーミングチェアのデビューにおすすめ!

GALAXHERO ゲーミングチェア MF38B

  • 通気性の高いファブリック
  • 180度のリクライニング
  • 2Dアームレスト
  • ロッキング機能
  • 耐荷重:90kg

Amazon’s Choiceにも選ばれている低価格層の中でも人気のゲーミングチェア。

ゲーミングチェアに欲しい機能は一通り揃った優秀な製品で、迷ったらこれを買えば間違いなしです。

KLIM eSports ゲーミングチェア

  • 160度リクライニング
  • 耐荷重150kg
  • PUレザー
  • 4Dアームレスト

ヨーロッパのメーカー「KLIM Technologies」のハイエンドゲーミングチェアです。製品の金額を抑えつつも品質にこだわった作りを目指した製品です。

座席と背もたれが大きく、身長150cm~200cmの幅広い方が使用できる設計になっています。

1万円台のゲーミングチェアまとめ

価格帯がかなり広いゲーミングチェアの中では、1万円台はかなり安い部類です。

しかし、ゲーミングチェアデビューをしたいというライトユーザーが満足できる品質の製品が多く、楽な姿勢でゲームを楽しめる環境作りに一役買ってくれます。

人間工学に基づいて設計されたゲーミングチェアはゲームをするだけでなく、デスク作業やリクライニングでの休憩など、あるだけでデスク周りの作業効率が上がること間違いなしです!

本記事ではおすすめのゲーミングチェアをピックアップさせていただいたので、気になる製品があれば購入してみてください。

コメントを残す