【Amazonプライム】1日あたり14円で動画見放題・音楽聴き放題・本読み放題

【HexGaming SPIKE Controller レビュー】デザインと機能が抜群!eXtremeRateのカスタム済みプロコン【PS4/Xbox One S】

HexGaming SPIKEコントローラーアイキャッチ

wol

どうも、wol (@GameMark555)です!

PS4コントローラーなどのカスタムパーツで世界的にも有名なeXtremeRateをご存知でしょうか?
今までいくつかのレビュー記事を書いてきたので、GameMarkを訪れて興味を持ってくれた多くの方が製品を購入してくれています!(本当に感謝しています!)

今までのレビュー記事!

GamingCobraの購入方法 GamingCobraでの購入方法【PS4/Switch/XboxOneの各種カスタマイズパーツ販売サイト】 eXtremeRateコントローラーカスタマイズアイキャッチ 【eXtremeRateパーツ】PS4コントローラーをカスタマイズしてみた!LEDボタン・背面ボタンも追加

そんなeXtremeRateのカスタムパーツは小売サイトの「GamingCobra」で購入できるのですが、「自分ではコントローラーの分解ができない」「壊しちゃうかもしれなくて怖い」という方も多かったと思います。

しかしこの度、eXtremeRateが自ブランドのパーツを使ったカスタム済みのコントローラーの販売サイト「HexGaming」をオープンしました!

HexGamingで購入できるプロコンはいくつか種類があるのですが、今回は「SPIKEコントローラー」というモデルをレビューします。

HexGaming Spikeコントローラー商品画像

プロコンと言えば、スカフやエビルコントローラー、ASTRO C40、BBCなど選択肢がかなり豊富です。
このHexGamingはそんなプロコンの購入を検討している方にとって、新しい候補になると思います。

wol

機能豊富でコスパも良くて、使用感も抜群のプロコンでした!
MEMO
本記事ではいただいた製品サンプルを使用しております。
  • PS4/Xbox One S
  • 送料無料・保証あり


公式
HexGamingはこちら

自分好みのプロコンをカスタムしよう!

HexGaming SPIKE Controllerの外観とセット内容

パッケージはこんな感じです。
eXtremeRate製品の箱は簡易的なので、こっちの箱はすごいしっかりしていてテンションが上がりました!
HexGaming spike パッケージ

箱のデザインも作りも結構凝っていて良い感じですね。
しかもコントローラーのケース付きなのがかなり嬉しいです!
HexGaming spike 開封

wol

ケースなんて普通別売りですからね!ありがたい!

ケースの中に説明書などが入っていました。
ケースの中にはコントローラーの他にも付け替え可能なスティックが入っています。
HexGaming spike セット内容

HexGaming SPIKEコントローラーのセット内容

  • 1x SPIKE Controller
  • 1x 6 in 1 Interchangeable Thumbsticks
  • 1x コントローラーケース
  • 1x ユーザーマニュアル
  • 1x アフターセールスサービスカード

HexGaming SPIKE Controllerの使用感と特徴

HexGaming Spikeコントローラーを実際に使ってみての使用感や特徴をご紹介します!

HexGaming Spikeの特徴

  • 豊富な本体カラーとデザイン
  • 扱いやすい背面ボタン
  • FPSに最適なトリガーストップ搭載
  • 形状と高さが異なる付け替え可能なスティック
  • 純正と同じスティックサイズでフリークにも対応
  • ケース付属で管理や持ち運びに便利
  • 価格も安くコスパがとても良い

選べるデザインとカラー

HexGamingで選べるコントローラーのデザインはかなり豊富です。
純正にはない本体カラーがあるのがいいですね。個人的にはイエローがあるのが嬉しいです。
HexGaming_spike_コントローラーデザイン

単色やグラデーションのカラー以外にも、パターン系のデザインもあります。
HexGaming spike コントローラーデザイン

他にもボタンや背面シェルのカラーも変更可能で、全てのパーツのカスタムが可能です。

・今回のカスタムに使われているパーツ
背面ボタンシェル
DAWN 2.0 FLASHSHOT TRIGGER STOP REMAP KIT($32.99=3560円)
青い曇りガラスデザインのフロントシェル
FOGGY CLEAR BLUE FACEPLATE COVER($16.59=1800円)
白のフルボタンセット
WHITE FULL SET BUTTONS REPAIR KITS($12.99=1400円)
交換可能なスティック
ADJUSTABLE JOYSTICK($14.99=1600円)

wol

自分でカスタムできる人ならパーツを買うのも良いと思います!

扱いやすい背面ボタン

HexGamingコントローラーの最大の特徴は何といっても背面ボタンです。
今回レビューしている「SPIKE」には、2つの背面ボタンが搭載されています。
HexGaming spike 背面

SPIKEは、eXtremeRateの背面ボタンキットである「DAWN 2.0 REMAP KIT」が使われています。
中指を自然に置く位置に背面ボタンがあり、かなり押しやすいです。

マッピングも可能でコントローラーだけで背面ボタンの割り当てが可能です。

wol

多くのプロコンと背面ボタンキットを使ってきましたが、使い心地抜群です!

今回レビュー用に最初に送ってもらったコントローラーがOPTIONとR2ボタンの反応が少し悪かったので、HexGamingの担当者さんに連絡してみました。
すると「在庫の関係で背面がTEXTURED BLACKになってしまいますが、同じカスタムを送ります。よろしければ最初に送ったものと比較のレビューを書いてみてください」とのことでした。ご丁寧な対応感謝します!

HexGaming Spike背面シェル比較

左:BLACK、右:TEXTURED BLACK

左のカスタムは「Soft Touch」という背面シェルでマットな質感でサラサラした触り心地のものです。
右のカスタムは「TEXTURED」という背面シェルでボコボコした質感でグリップ感のあるになっています。

wol

TEXTUREDはスカフや他のプロコンでもよく見ますよね!

HexGamingコントローラーのマッピング方法

HexGamingコントローラーの背面ボタンの割り当てはとても簡単です。
まずは「L1」「R1」「十字キー下」「ボタン」を同時に長押ししてマッピングモードに切り替えます。
HexGaming Spikeコントローラーマッピングモード確認

wol

マッピングモードになると背面のライトが青く光るので分かりやすいです!

その状態で「背面ボタン」と「そこに割り当てたいボタン」の2つを同時に長押しします。
割り当てが成功するとライトが点滅するのですぐに分かると思います。

あとは最初と同じく「L1」「R1」「十字キー下」「ボタン」を同時に長押しするとマッピングモードが解除されます。

他にもEDGEとHYPERの2種類が展開

今回レビューしている「SPIKE」以外にもPS4コントローラーであれば、「EDGE」と「HYPER」の2種類を購入することができます。

EDGEは4つの背面ボタンを追加できるカスタムパーツ「Dawn Remap Kit」を搭載したコントローラーです。
PS4 EDGE Controller

wol

EDGEと同じ「Dawn Remap Kit」については以前レビューしました!
eXtremeRateコントローラーカスタマイズアイキャッチ 【eXtremeRateパーツ】PS4コントローラーをカスタマイズしてみた!LEDボタン・背面ボタンも追加

HYPERは4つの背面ボタンとEDGEと同じトリガーストップを追加できるカスタムパーツ「DTC UPGRADE KIT」を搭載したコントローラーです。
PS4 Hyper Controller

wol

HYPERと同じ「DTC UPGRADE KIT」については以前レビューしました!
DECADE TOURNAMENT CONTROLLERアイキャッチ 【extremerate DECADE TOURNAMENT CONTROLLER レビュー】背面ボタンが付いたフルカスタムPS4コントローラー!

FPSに最適なトリガーストップ搭載

SPIKEにはL2R2ボタンの押し込みを浅くできるトリガーストップが搭載しています。
左右に付いており、それぞれL2とR2ボタンに対応しています。
HexGamingトリガーストップ

PS4コントローラーのL2R2ボタンはトリガーの遊びが大きいので、FPSではL1R1をエイムと射撃に設定している方も多いかと思います。

wol

そこで活躍するのがトリガーストップです!L2R2の反応が良くなります!

スカフのデジタルタップトリガーよりも簡易的なシステムですが、オンオフの切り替えも可能でゲームに合わせていつでも変更可能なのが嬉しいです。

切り替え可能なスティック

HexGamingコントローラーはスティックのヘッド部分が切り替え可能になっています。
HexGaming spike スティック

スティックの形状は凸型と凹型の2種類で、高さは通常タイプとトールタイプの2種類。
種類が豊富でかなり使い勝手が良いです。しかもグリップ感が抜群でフリーク製品に負けない品質になっています。

凹型のスティックは純正のスティックとサイズ感がほぼ同じなので、フリーク製品を取り付けることができます。
HexGaming spike フリーク装着

プロフリークを付けてみましたが、問題なく取り付けることができました!

eXtremerateでは純正と同じスティックの色違いが販売されていますが、HexGamingのカスタムオプションにはなく、スティックに関してはこの切り替え可能な「6 in 1 Thumbsticks Grip」で固定です。

そのため、実際に手元に届くまでは「グリップ感がなかったら嫌だな」とか「サイズが独特でフリーク着けれなかったら困る人多そう」と思っていました。しかし、実際に使ってみたら予想以上に良いスティックで驚きました。

wol

スティックもかなり優秀でした!

ASTRO C40との比較

僕はASTRO公認サポーターとして活動していて、以前ASTRO C40をレビューしました。
HexGaming SPIKEとは違うタイプのプロコンですが、付属品の面で共通点があったので比較してご紹介します。
HexGaming SpikeとASTRO C40の比較

ASTRO C40とHexGaming SPIKEはどちらもケースが付いているのが、他社のプロコンと比較しても優れている点です。
HexGaming SpikeとASTRO C40のケース比較

wol

プロコンを使わないときはケースに入れておくのがおすすめです!高いので置きっぱなしにしてホコリ被せたくないですもんね。

ケース以外の共通点として、どちらのプロコンもスティックが付け替え可能です。
HexGamingはこのASTRO C40を参考にしたのかなと思いました。

HexGaming SpikeとASTRO C40のスティック比較

左:HExGaming SPIKE、右:ASTRO C40

どちらのプロコンも形状は定番のドーム型と凹型、高さは通常とトールタイプで共通しています。自分に合うスティックを選べるのが嬉しいですよね!

しかし、両方を使ってみた感想としてはHexGamingのスティックの方が上だと思います。ASTRO C40のスティックよりもグリップ感が良く、フリークが着けやすいサイズという点で優れています。

wol

ASTRO C40のレビューでも書いたのですが、スティックが少し弱点な気がしますね。

HexGaming SPIKE Controllerのまとめ

HexGaming Spikeコントローラー商品画像

HexGaming Spikeの特徴

  • 豊富な本体カラーとデザイン
  • 扱いやすい背面ボタン
  • FPSに最適なトリガーストップ搭載
  • 形状と高さが異なる付け替え可能なスティック
  • 純正と同じスティックサイズでフリークにも対応
  • ケース付属で管理や持ち運びに便利
  • 価格も安くコスパがとても良い

extremerateのカスタムパーツに興味があったけど、コントローラーの分解やパーツの組み込みに自信がなかった壊すかもしれなくてできなかったという方にぴったりですね!

HexGamingのコントローラーはとにかく機能が豊富で面白いです。今回レビューしたSPIKEは背面ボタンが押しやすく、トリガーストップまで付いているのが優秀ですね。
その他にもスティックが入れ替え可能なのもプロコンらしさを感じますし、ケースが付属しているのも気に入りました!

HexGaming Spikeコントローラー2種類比較

今はPS4コントローラーは需要がかなり高く、お店でもなかなか買うことができないのでネットでは転売価格で1万円近い価格になってたりしますよね。

そんな中、HexGamingなら1万円台で購入が可能です。ちなみに今回レビューしたカスタムの価格ですが、「TEXTUREDの方が約16700円」「SoftTouchの方が約18000円」でしたので参考にしてみてください!

この価格でデザインも色々選べて、機能も豊富でお世辞抜きで良いプロコンだと思います。背面ボタン付きのコントローラーに興味があった方はぜひ自分好みのカスタムを購入してみてください!

wol

しかも!5%引きのクーポンがあります!
MEMO
HexGamingの製品が5%オフで購入できるクーポン
クーポンコード:gamemark5off

HexGamingでの購入方法についてはこちらをご覧ください!
HexGamingアイキャッチ extremeRateのプロコンが買えるHexGamingでの購入方法【PS4/PS5/Xbox One S/Series X】

コメントを残す