【Amazonプライム】1日あたり14円で動画見放題・音楽聴き放題・本読み放題

【eXtremeRateパーツ】PS4コントローラーをカスタマイズしてみた!LEDボタン・背面ボタンも追加

eXtremeRateコントローラーカスタマイズアイキャッチ

wol

どうも、wol (@GameMark555)です!

PS4コントローラーを自由にカスタマイズしたいと思ったことはありませんか?
例えば、コントローラーやボタンの色を変更したり、スカフコントローラーのような背面ボタンを追加できたら、愛着も使いやすさも増しますよね!

そんなカスタマイズを可能とする製品が、この「eXtremeRate フロントシェル/背面ボタンキット/LEDキット」です。

extremerateパーツ商品画像

今回これらのパーツを組み合わせてPS4コントローラーをカスタマイズしました。

純正にはないデザインのフロントシェル、スカフやエビルよりも安くて使いやすい背面ボタン、気分を盛り上げるLED、これらのパーツを取りつけて自分だけのオリジナルコントローラーを作りましょう!

MEMO
本記事は、eXtremeRate様からの製品提供により作成しています。

パーツの購入はこちら!

GamingCobra公式サイト

PS4/Switch/XboxOneのカスタマイズパーツ販売
オシャレでユニークなフロントカバー
背面ボタンやLEDキットetc

eXtremeRateとは

eXtremeRate(エクストリームレート)は、PS4・Switch・XboxOneなどのアクセサリーやユニークなカスタマイズパーツの製作・販売を行っている中国の企業です。

eXtremeRateで取り扱っているハード

  • Nintendo Switch
  • PS4/PS5
  • Xbox One/SERIES X/SERIES S
  • GameBoy

wol

ゲームボーイのパーツ取り扱ってるの凄いですね…

eXtremeRateのパーツは海外でもかなり人気があり、日本でもコントローラーの修理やカスタムを行う人に人気があります。
Amazonでも取り扱いがあり、かなり売れているのでもしかしたら見たことある人もいるかもしれません。

eXtremeRateの製品購入は小売サイトのGamingCobra

eXtremeRateの製品は、小売サイトの「GamingCobra(ゲーミングコブラ)」から購入することができます。
Amazonでも販売されていますが、GamingCobraの方が安くて、在庫も豊富なのでおすすめです。

しかし、サイトはすべて英語のため、購入までのハードルが高いかなと感じたので、実際に購入して記事にまとめました!

購入の流れはこちらで紹介!

GamingCobraの購入方法 GamingCobraでの購入方法【PS4/Switch/XboxOneの各種カスタマイズパーツ販売サイト】

ちなみに、eXtremeRateとGamingCobraの両方のサイトでパーツを買うことできます。
どう違うのかな?と思い、担当者さんに聞いてみたところ、「GamingCobraが個人向け」「eXtremeRateが小売り向け」とのことです。つまり、個人でカスタムパーツを買う場合は、GamingCobraから購入することになります。

eXtremeRate製品のパッケージとセット内容

eXtremeRate フロントシェル(Front Shell)

まずこちらはフロントシェルです。
見てるだけでワクワクするようにデザインが多く、純正にはない単色やクリスタルがあるのもGood!

eXtremeRate フロントシェルセット商品例

eXtremeRate フロントシェルセット商品例

そんなフロントシェルの箱はこんな感じです。
extremerateフロントシェル外箱

箱と同様に中身もかなりシンプルですが、ドライバーやピックが入っており、これだけで作業が可能です。
extremerateフロントシェルセット内容

eXtremeRateフロントシェルのセット内容

  • 1× フロントシェル本体
  • 1× プラスドライバー
  • 9× ネジ
  • 1× ピック

eXtremeRate 背面ボタンキット(Dawn Remap Kit)

こちらは背面ボタンです。バックシェルとセットでこちらもデザインが豊富。
スカフやエビルとも違ったタイプの形状で使いやすさもかなり良い製品なんです!

eXtrameRate 背面ボタンキット商品例

eXtrameRate 背面ボタンキット商品例

wol

先ほど紹介したフロントシェルと合わせることで、カスタムの幅がかなり広がりますね!

背面ボタンキットの箱には絵が描かれており、フロントシェルよりも分かりやすいデザインです。
extremerate背面ボタンキット外箱

箱の中はこんな感じです。結構色々入っているのでなくさないように気を付けましょう。
extremerate背面ボタンキットセット内容

eXtremeRate 背面ボタンキットのセット内容

  • 1× 背面バックシェル
  • 1× 背面ボタン一式
  • 1× 背面ボタンキット一式
  • 1× 取扱説明書
  • 1× 予備部品

eXtremeRate LEDキット(DTFS LED Kit)

こちらがLEDキットです。
コントローラーを光らせるって発想がかなりゲーミングですね。

eXtremeRate LEDキット商品例

eXtremeRate LEDキット商品例

wol

このLEDキットは全部で4種類あるんですけど、間違えると取り付けができない可能性があるので注意が必要です!
LEDキットはこの4種類

  • DTF LED KIT(第1世代)
  • DTF LED KIT CLASSICAL SYMBOLS BUTTONS(第1世代)
  • DTFS LED KIT(第2世代)
  • DTFS LED KIT CLASSICAL SYMBOLS BUTTONS(第2世代)

LEDキットは、「ボタンがクリアで光がすべて見えるデザイン」と「ボタンの隙間から光が出ているデザイン(CLASSICAL SYMBOLS BUTTONS)」の2種類があります。これに関してはデザインの違いなので好みですね!

さらに、それぞれPS4コントローラーの第1世代用(DTF)第2世代用(DTFS)に分かれているので購入するときは注意しましょう。

多くの方が使っているSP4コントローラーは、新しい第2世代タイプだと思うので、「DTFS(DTF 2.0)」と書かれた方を選んでおけば大丈夫だと思います。あとは好みでデザインを選びましょう。

LEDキットの箱はこんな感じです。他の製品よりも箱が薄いのが特徴。
extremerateLEDキット外箱

extremerateLEDキットセット内容

eXtremeRate LEDキットのセット内容

  • 1× LEDキット一式
  • 1× ボタン一式
  • 1× 取扱説明書

GamingCobraやAmazonでも、かなり売れている人気のカスタムパーツです!
取り付けが結構難しいんですけど、ぜひ試してみてほしいカスタムですね。

今回PS4コントローラーに行ったカスタマイズについて

今回行ったカスタマイズは先ほど紹介した3つです。

  • フロントシェルの変更
  • 背面ボタンの取り付け
  • LEDキットの取り付け

wol

それぞれ組み合わせることで、カスタムの幅が広がって楽しいです!

最初は1つのコントローラーに3つすべてのカスタマイズを行う予定でしたが、デザイン的に2つのカスタマイズに分けて行いました。

  • カスタムA:⓵フロントシェル変更+⓶背面ボタン追加
  • カスタムB:⓵LED追加+⓶背面ボタン追加
extremerateカスタマイズ(フロントシェルと背面ボタン)

カスタマイズPS4コントローラー⓵

wol

フロントシェルが違うだけでかなりオリジナル感が出ますね!

こちらは、LEDを目立たせるためにフロントシェルは純正の黒のままで、LEDと背面ボタンを追加したカスタマイズです。

extremerateカスタマイズ(LEDと背面ボタン)

カスタマイズPS4コントローラー⓶

スカフコントローラーにもある、水滴のような見た目でボコボコした触り心地のバックシェルを使っています。

wol

シンプルながらも実用性のあるカスタムです!

パーツの購入はこちら!

GamingCobra公式サイト

PS4/Switch/XboxOneのカスタマイズパーツ販売
オシャレでユニークなフロントカバー
背面ボタンやLEDキットetc

eXtremeRateカスタマイズパーツの使用感

extremerate カスタマイズコントローラー2つ

今回カスタマイズしたPS4コントローラーに取り付けた「フロントシェル」「背面ボタンキット」「LEDキット」を使ってみての使用感をご紹介します。

コントローラーを分解してのカスタマイズが必要

PS4コントローラーのカスタマイズということなので、やはりコントローラーを開いて分解する必要があります。

コントローラーの分解経験がない方にとっては、少し難しいかもしれません。
しかし、eXtremeRateのYouTube公式チャンネルで、それぞれのパーツ取り付け手順が紹介されているので、それを参考に進めればカスタマイズすることができます。

フロントシェルの組み立て


組み立てに必要なもの
・純正PS4コントローラー
・eXtremeRate フロントシェル(本製品)

wol

フロントシェルの付け替えは一番簡単でおすすめです!

背面ボタンの取り付け


組み立てに必要なもの
・純正PS4コントローラー
・eXtremeRate Dawn Programable Remap Kit(本製品)
・はんだこて(L3・R3・タッチパッドのリマッピング機能が欲しい人)

wol

ちょっと難しいけど、動画を見ながらやるとできるレベルです!

LEDキットの取り着け


組み立てに必要なもの
・純正PS4コントローラー
・eXtremeRate DTFS LEDKit(本製品)

wol

PS4コントローラーの分解経験がない人には難しいかな?

種類豊富でいつもと違った気分が味わえるフロントシェル

PS4コントローラーのカラーは定番系のものが多く、デザインも迷彩柄くらいです。
しかし、eXtremeRateのフロントシェルにはめずらしいカラーや特徴的なデザインのものが多いです。
extremerateフロントシェル種類

今回頂いたフロントシェル2つを比較してみました。
ツヤのあるクリア塗装と映り込みがないマット塗装で、どちらもかなり質が良いです。
extremerateフロントシェル塗装

wol

どちらも触った感じの質感が良いです!

押しやすくて使いやすい背面ボタン

eXtremeRateの背面ボタンキットを取り付けると、PS4コントローラーの背面にボタンを4つ追加できます。
extremerate背面ボタン装着前

コントローラー内部に組み込むと、背面の4箇所の穴からボタンが見えます。次にボタンを取り付けると完成です。
extremerate背面ボタン装着後

eXtremeRateの背面ボタンは、左右で2つずつ配置され、中指で押す形になります。

wol

自然な位置にボタンが配置されているので押しやすい!

色の組み合わせを自由に変更できるLED

LEDキットはボタンを好きな色に光らせることができます。色変更の設定も簡単です!
extremerateLEDキット正面

extremerateLEDキット背面

wol

カスタム感が一気に増して特別感が凄い…!

部分ごとに色を設定できるので、十字キーは青では赤、スティックは緑のような細かい設定が可能です。

eXtremeRateLEDキットの対応ボタン

  • //△
  • 十字キー
  • R1/R2/L1/L2
  • PSボタン
  • スティック

eXtremeRateのカスタマイズパーツまとめ

extremerateパーツ商品画像

eXtremeRateのカスタマイズパーツの特徴

  • PS4・Switch・XboxOne向けのパーツが販売されている
  • ユニークで自分好みにできるフロントシェル
  • 低価格・押しやすい4つの背面ボタン
  • 気分で配色を変えれるボタンLED

eXtremeRateのカスタマイズパーツは、PS4コントローラーを自分の好みのデザインに変更できてかなりおすすめです!

特に一押しなのが背面ボタンです。スカフやエビルといった背面ボタン付きコントローラーは2~3万円程しますが、eXtremeRateの背面ボタンキットであれば、4000円程で背面ボタンを追加することができます。しかも、かなり使いやすい!

ジャンクコントローラーの修理ついでにカスタマイズしたりなんかがおすすめです。

wol

eXtremeRateのカスタマイズコントローラーについては今後もTwitterなどで紹介予定!

パーツの購入はこちら!

GamingCobra公式サイト

PS4/Switch/XboxOneのカスタマイズパーツ販売
オシャレでユニークなフロントカバー
背面ボタンやLEDキットetc

購入の流れはこちらで紹介!

GamingCobraの購入方法 GamingCobraでの購入方法【PS4/Switch/XboxOneの各種カスタマイズパーツ販売サイト】

コメントを残す