【Amazonプライム】1日あたり14円で動画見放題・音楽聴き放題・本読み放題

【Mpow 059 Lite レビュー】全米を中心に大ヒット!超軽量&超スタミナのワイヤレスヘッドホンが日本上陸!

wol

どうも、wol (@GameMark555)です!

低価格帯でクオリティの高い製品を多く販売するMPOWエムパウから、新しいワイヤレスヘッドホンが発売されました!

それが今回レビューする「Mpow ワイヤレスヘッドホン 059Lite」です。既に国外では販売されており、全米を中心に月間販売台数が約10,000台でスマッシュヒットしている製品です。

Mpow 059lite商品画像_400

約3000円という低価格で、バッテリー持続時間軽量な構造など注目する点が多い製品になっていました。かなりコスパが良いワイヤレスヘッドホンです!

MEMO
この記事ではいただいた製品サンプルを使用しております。

そして今回「Mpow 059Lite」の発売を記念して、3日間限定でセールが行われます!

3日間限定セール中!

Mpow059Liteセール

Mpow 059 Liteのセールについて
セール期間:3月19日(金)~21日(日)
割引率 :30%OFF
プロモーションコード:451BBGAME

wol

通常価格¥2,999⇒¥2,09930%オフです!想定販売数量に達した時点で終了となる場合があるとのことですので、ご購入はお早めに!

Mpow ワイヤレスヘッドホン 059 Liteのパッケージとセット内容

パッケージはMpowお馴染みの赤い箱です。
Mpow 059liteパッケージ

セット内容はこんな感じ。取扱説明書はしっかり日本語対応です。
Mpow 059liteセット内容

Mpow ワイヤレスヘッドホン 059liteのセット内容

  • 1× ワイヤレスヘッドホン059lite本体
  • 1× 3.5mm – 3.5mm有線ケーブル
  • 1× USB-A – Micro-B充電用ケーブル
  • 1× 取扱説明書

Mpow ワイヤレスヘッドホン059Liteの基本仕様

Mpow 059lite商品画像_400

製品名Mpow 059Lite
搭載チップBK3266
Bluetooth Ver.5.0
対応コーデックSBC,AAC
ドライバー径40mm
バッテリー持続時間最大50時間
バッテリー充電時間約2時間30分
音声出力Bluetooth接続,有線接続対応
充電入力ポートMicro USB
重量218g(本体のみ)
059Liteの対応コーデックについての訂正
Mpowさんから「059Liteの対応コーデックを誤って伝えてしまった」とのご連絡をいただきました。
059LiteはAAC対応と記載しておりましたが、SBCのみ対応とのことです。

wol

性能に関する記載ミス、申し訳ございません…

Mpow ワイヤレスヘッドホン059Liteの使用感と特徴

Mpow ワイヤレスヘッドホン059Liteを実際に使ってみての使用感と特徴をご紹介します。

Mpow 059liteの特徴

  • わずか218g!超軽量コンパクト設計
  • バッテリー持続は最長50時間!
  • 有線/ワイヤレス両方使えるハイブリッド仕様
  • 通話用マイク搭載でテレワークもサポート
  • 耳を覆うアラウンドイヤー型&交換式イヤーパッド

わずか218g!超軽量コンパクト設計

Mpow 059Liteは軽量でコンパクトなワイヤレスヘッドホンです。
約3000円という低価格でありながら本体デザインに安っぽさはなく、洗練されている印象です。
Mpow 059lite外観

通常の状態だと結構小さめで、頭の小さな女性や子どもに合うサイズ感です。
ですが、ヘッドバンドの拡張に関しては申し分なしで、大人の男性でもちょうどいいサイズ感に調整できます。
Mpow 059liteヘッドバンド

Mpow 059Liteは、折り畳み可能で片手に収まるほどのコンパクトさになり、持ち運びにも最適です。

wol

家以外の場所など様々なシチュエーションで音楽を楽しみたい方にもピッタリな製品です!

その重さは公式によると約218gで、実際に量ってみると216gという驚きの軽さでした。

Mpow 059lite重さ

超持続バッテリー&超軽量という最高の組み合わせで、ヘッドホンを長時間着けることによる負担はかなり少ないですね。

バッテリー持続は最長50時間!

Mpow 059Liteは合計840mAhのバッテリーを搭載しており、省電力設計で最長50時間の音楽再生が可能です。

MEMO
50時間=楽曲なら約1,000曲、映画なら20本以上の視聴が可能です。
(※楽曲を平均3分、映画を平均2時間と想定)

wol

テレワークなどの在宅勤務で1日8時間使用したとしても、1回のフル充電で平日5日間はずっと使えますね!

煩わしく感じる充電切れや充電のし忘れなども圧倒的に少なくなります。それでいて、バッテリー充電時間はわずか2時間30分という短さです。

また、Mpow 059Liteは有線/無線両対応のハイブリッド仕様なので、付属の「3.5mm–3.5mm有線ケーブル」を使って有線にすればバッテリーを気にせず使用することができます。

Mpow 059lite有線接続

Bluetooth機能を持たない機器でも使えてかなり便利です。

使いやすい本体ボタン!通話用マイクも搭載でテレワークにもピッタリ

各種操作はヘッドホン本体に搭載された3つのボタンで行います。

Mpow 059lite各種ボタン機能

ボタンは3つそれぞれが独立しており、アイコンが突起状で指で触っただけで分かるようになっています。
実際に触ると分かるのですが、真ん中の〇だけ少し盛り上がり方が際立っており、判別しやすいです。

wol

Mpowさんは低価格製品でも、毎回細かいところまでこだわっています!
本体ボタンの操作について
+ボタン:1回押し⇒音量アップ
+ボタン:1~2秒長押し⇒曲送り
〇ボタン:1回押し⇒再生/一時停止/電話を受ける/電話を切る
〇ボタン:1秒長押し⇒リダイヤル
〇ボタン:2回押し⇒Siri起動
-ボタン:1回押し⇒音量ダウン
-ボタン:1~2秒長押し⇒曲戻し

Mpow 059Liteは本体に通話用マイクを搭載しており、スマホでもパソコンでもオンラインミーティングが可能です。

Mpow 059Liteのペアリング方法と操作

携帯などとのペアリング方法はとても簡単。操作は以下です。

ペアリングについて
〇ボタン:4秒長押し⇒電源オン(ライトが青く光る)
〇ボタン:5秒長押し⇒ペアリングモード(ライトが青と赤の点滅状態になる)
〇ボタン:5秒長押し⇒電源オフ(ライトが赤く光る)

本体の〇ボタンを4秒間押すと電源オンになり、そのままボタンを長押しし続ければペアリングモードになります。
その状態で携帯側のBluetooth設定で「Mpow 059 LITE」を選べば完了です。

Mpow 059liteペアリング

wol

iPhoneに接続して音楽を聴いてみましたが、コンパクトな本体ながらも大迫力のサウンドを楽しめました!

Mpow H7との比較

2019年に購入したMpow H7が059Liteと同じくらいの価格だったので比較してみました。
Mpow 059liteとH7パッケージ比較

製品名Mpow 059LiteMpow H7
搭載チップBK3266CSR8635
Bluetooth Ver.5.04.0
対応コーデックSBC,AACSBC
ドライバー径40mm40mm
バッテリー持続時間最大50時間最大15時間
バッテリー充電時間約2時間30分約3時間
音声出力Bluetooth接続,有線接続対応Bluetooth接続,有線接続対応
充電入力ポートMicro USBMicro USB
重量218g(本体のみ)246g(本体のみ)

性能を比較してまず注目したいのがバッテリー持続時間です。
059Liteはすでに紹介したように50時間の超スタミナなバッテリーで、バッテリー持続時間が15時間であるH7の3倍以上もバッテリー持ちが良いです。それでいて、059Liteの方が充電時間が短いのも驚きですね。

次に対応コーデックです。
H7は標準のSBCのみ対応なのに対し、059liteはそれよりも遅延が少なくて高音質のAACにも対応しています。

次に本体設計についての違いをご紹介します。

Mpow 059liteとH7比較

左:Mpow H7、右:Mpow 059Lite

Mpow H7はイヤーカップ部が90°回転可能するので、使わないとき首にかけたりする方にぴったりな設計です。しかし、動かすとカチャカチャと音がするのが気になります。
それに対して、059Liteは固定タイプで作りがしっかりしていて強度があるように感じます。それでいてH7よりも約30gも軽いというのも良い点ですね。

Mpow H7はAmazonで「評価数2,277件/評価4.1(2021年3月18日現在)」とかなり多くのユーザーに支持されている製品です。
今回レビューした059Liteは、そのH7を多くの点で上回るワイヤレスヘッドホンでした!

Mpow ワイヤレスヘッドホン 059Liteのまとめ

Mpow 059lite商品画像_400

Mpow 059liteの特徴

  • わずか218g!超軽量コンパクト設計
  • バッテリー持続は最長50時間!
  • 有線/ワイヤレス両方使えるハイブリッド仕様
  • 通話用マイク搭載でテレワークもサポート
  • 耳を覆うアラウンドイヤー型&交換式イヤーパッド

ヘッドホンやヘッドセットは2000~3000円の低価格帯は当たりはずれが大きく、「この値段だから仕方ないか」となりがちです。

しかし、その中でも間違いなしの製品が多いMpowはおすすめブランドの一つで、今回レビューした059Liteを従来品のH7と比較してみて「明らかに性能が良くなっているんだな」と実感できました!

Mpow 059Liteは音楽鑑賞・動画視聴・映画鑑賞・テレワークなど多くの場面で、バッテリーや着け心地を気にせず使うことができる製品です。

予算3000円でワイヤレスヘッドホンをお探しなら、「Mpow 059Lite」がおすすめですので、候補としてぜひ検討してみてください!

3日間限定セール中!

Mpow059Liteセール

Mpow 059 Liteのセールについて
セール期間:3月19日(金)~21日(日)
割引率 :30%OFF
プロモーションコード:451BBGAME

他のMpow製品の記事はこちら!

MPOW EG10アイキャッチ2 【MPOW EG10をレビュー】こんなに安くていいの?コスパ最強のゲーミングヘッドセット! MPOW SOUNDHOT R6アイキャッチ2 【MPOW Soundhot R6をレビュー】インドアでもアウトドアでも!コンパクトなBluetoothスピーカー

コメントを残す