【Amazonプライム】1日あたり14円で動画見放題・音楽聴き放題・本読み放題

PS4でできるバトルロイヤルゲーム!

近年急激に人気を高めた「バトルロイヤル/バトルロワイヤル」。
FPSを代表するシリーズである「バトルフィールド」や「コールオブデューティー」が最新作でそれぞれバトロワモードを実装したことからもその人気がうかがえます。

そんなバトロワゲーですが、ほとんどの場合無料でプレイ可能なので非常におすすめです。

今回はPS4でできるバトロワゲーをご紹介します!

Fortnite


PS4で大人気となったバトロワゲー。
トゥーンな世界観が非常によく、着せ替え的なキャラクタースキンが人気でお祭りゲーのような雰囲気も持ちます。

他のバトロワゲーにはない「建築要素」が特徴的で、プレイヤースキルを求められのが特徴です。
試合終盤ではいかに建築で上を取れるかが重要となるため、建築スキルの向上が勝利に欠かせません。

シーズンでの変化が激しく、頻繁なアップデートによる調整でバランスが崩れることも少なくないためユーザーからの不満も多いのが難点。

Apex Legends


群雄割拠のPS4バトロワゲー界に突然現れたタイタンフォールシリーズの世界観のバトロワゲーです。
今までのバトロワゲーにはなかった「3人チーム制」「リスポーンあり」「アビリティ」といった点が新しくフォートナイトに並ぶ人気を誇る。

特に「アビリティ」はオーバーウォッチやLOLのようなMOBA要素が強く、他のバトロワゲーにはない大きな魅力となっています。

今一番勢いがあり、一番面白いバトルロイヤルゲームではないでしょうか?
今後のアップデートに注目です。

PUBG


バトロワゲーの代表でもあるPUBGがついにPS4に登場しました。
しかし、PS4ではフォートナイトがシェアを占めていたため、そこに割って入るのは難しい状況です。

また、フォートナイトが無料なのに対し、PUBGは有料という点もユーザー獲得の足かせとなっています。

H1Z1


バトロワゲーの元祖でもあるH1Z1。元々海外でのみ配信されていましたが、ついに日本でも配信開始されました。
ソロ、デュオ、クインテッド(5人)によるチームで最大150人のプレイヤーが争います。

内容的にはPUBGに似ていますが、無料でプレイ可能という点でこちらに軍配が上がります。
最もオーソドックスなバトロワゲーなので、フォートナイトの建築が苦手といった方はこちらがおすすめです。

バトルフィールド5


大人気バトルフィールドシリーズの最新作。
荒野行動やフォートナイトなどのバトロワゲーの人気を受けて、本作ではバトロワモードが実装されています。

しかし、BFとバトロワの相性が良くなかったのか人気はいまいち。
BF5ではやっぱりバトロワではなくコンクエストをやりましょう。

コールオブデューティー ブラックオプス4


大人気CODシリーズの中でも特に人気なブラックオプスの新作。
バトルフィールド5同様、バトロワゲー人気を受けて、バトロワモードを実装。

こちらはCODでバトロワをやるという新鮮さを感じられる作りとなっています。
元々広いマップで戦うBFと違い、通常狭いマップで戦うCODが広いマップで戦うバトロワモードは需要があったようですね。

バトロワゲーとしての完成度は申し分ありません。
従来のCODよりも遊びの幅が広がったので良かったと思います。

荒野行動


スマホで大人気の荒野行動のPS4版配信が決定されました。
配信予定日は2019年春とのことです。

PS4の荒野行動がどのようなものになるのか非常に気になりますね。続報を待ちましょう。

コメントを残す